• 【船上メタルパーティーの成功】

     

    船上メタルパーティーに参加された皆さんお疲れ様でした

    実はイベント終了直後からつい昨日まで様々な手続き・ご挨拶とは別に
    関係者の方達からの多くのお誘い・ご提案があり忙しくも有意義な日々を過ごしていました^ ^
    ※連絡をくれた全ての人達への返信が未だに完了していない状況です^^;

    本番当日から前後一ヶ月のメタルパーティーHPへの
    過去に例のない爆発的なアクセス数を見ただけでも分かりますが
    今回の船上メタルパーティーの反響の大きさを改めて実感しました

    ようやく全て完了してある程度落ち着いて来たのでブログを書こうと思います
    言いたい事(主張)が山程あり、いつも通り凄く長くなってしまうので、
    船上メタルパーティーのブログを3部に分けようと思います
    1部【船上メタルパーティーの成功】
    2部【船上メタルパーティー当日の裏側】
    3部【メタルパーティーの更なる構想】

     

    ———–

     

    船上メタルパーティーを一言で表現すると
    とにかくもう色々と凄かったですね^ ^

    船上でのイベント開始以前に豪華な受付会場でのあの大行列!

     

    メタルTシャツ、タキシード、着物、タトゥー、浴衣

    「一体何の集まりだ!?」

    自分でそのイベントを作っておいてこんな事言うのも変な話ですが、
    それ程圧倒される光景でした(笑)
    受付会場から船に向かうまでの皆さんの期待感も凄く感じる事が出来ました^ ^

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    船上にしても盛り上がりはもちろん、
    見事な気候、海風、360度どこを見ても絶景

     

     

     

     

     

    全てが最高のシチュエーションだったと思います

    ベイブリッジをUターンする際船が左右に大きく揺れたのがまた
    アトラクション感覚で最高に楽しかったですね!
    ※数名が船酔いをしていましたが(笑)

    バンドもお客もバーテンダーも数多くのグラスも
    全てが右に左にザーっと流れる光景は圧巻です(爆)

    大盛り上がりだった”ハッタリカ”のライブ
    次回は10月15日に重要なライブがあるそうです
    詳細はこのブログの最後をご覧下さい^ ^

     

     

     

     

     

     

    そして多くの人達に感動を与えたメタパ最初期メンバーである
    コウヨウ(彼氏)によるリィ(彼女)への”公開プロポーズ”

    豪華船を1隻チャーターする企画は1分も無駄には出来ません
    その中で僅か5分間割くだけでも正直難しいです
    更に今回はメタルパーティー初参戦の人も多く
    実際にプロポーズをする前後の段取りをしっかり考えないと
    イベント自体がグダグダになるという大きなリスクもあり
    主催者として悩みました

    しかし、
    リィに対するコウヨウの熱い想いに負けて、
    公開プロポーズを認める事にしました

    実は本番1ヶ月前からコウヨウと打ち合わせをして段取りを組みました
    ※この事はメタパスタッフ達でさえ知らなかったサプライズです

    口ベタなはずのコウヨウが本番に備え何度も何度も練習をして
    当日は最高のシチュエーションの中、本気のプロポーズをしていましたね^ ^

    リィの返答はもちろん
    「はい…(号泣)」です
    「いいえ、結構です。」
    さすがにこの状況でこの返答は無いですね^_^;
    ちなみに公開プロポーズを事前にスタッフはもちろん誰にも伝えなかったのは
    ただ単にサプライズにしたかったからだけではなく、
    事前に皆に伝えてしまうとプレゼントを用意する人が沢山出て来ます

    それよりもプロポーズ後リィが受け取るのは
    ”コウヨウが用意した花束のみ”
    という演出にしたかったのが理由です

    自分がコウヨウと出会ったのは2010年6月の第2回メタルパーティーin六本木です

    当時のコウヨウはメタパin六本木でグラスを割ったり流血するガラの悪い
    ただのモヒカンメタラーでしたが、
    2013年のコウヨウは大人になったガラの悪いメタラーに成長しましたね!←褒めてない!?

     

    3年前のコウヨウ

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    船上でのコウヨウ&リィ
    絵にかいたような最高のカップル

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    コウヨウ始めメタルパーティーで出会った多くの仲間達が
    メタルパーティーと共に成長して行く過程をリアルタイムで見届けられるのは
    主催者としても本当に感動的で嬉しく思っています^ ^
    メタパDJヨウスケは約2年前に代理として、
    DJを冗談抜きで”何となく”始めただけでした(笑)

    しかし
    僅か約2年の間にこれだけの経験をして来ました

    ・山中(野外メタパ)
    ・まちおこし(宮前フェス)
    ・海上(船上メタパ)

    数多くのバンドが世の中に存在する中、
    ハッタリカメンバーの方達にしても
    揺れる船上(笑)の絶景の中で演奏したというのは
    大きなポイントになると思います^ ^

    船上公開プロポーズのコウヨウ&リィ、バーテンダーのリンコちゃん、
    受付&クロークを担当してくれた浴衣美女達も貴重な船上イベントのスタッフとして
    大満足してくれていたように、いつもメタルパーティーに貢献してくれている人達に
    少しでもこのような”特別感”を提供出来るよう心掛けていますが、
    今回もそれを達成出来た事はとても嬉しく思います
    今回の船上メタルパーティーは完全に成功だと確信しています

    「大盛り上がりだったから」

    このように思う人は多いと思いますが、
    成功の基準を盛り上がりで判断するのは
    六本木のクラブで開催していた時の話であり、
    今はもう次のステップにいます

    “メタルパーティー主催で、メタルパーティーメンバーがいて、
    更にハッタリカの生ライブがある”

    そもそもこの条件が揃って盛り上がらないわけがないです(笑)
    それ以前に乗船前の受付の段階から音楽すら流れていないのに
    既に大盛り上がりという状態^_^;

    チケット6,000円(7,000円)というのは
    恐らく個人開催のメタルイベントでは最高値ではないでしょうか?

    夏休み時期で多くのフェスがあり、遊びに出掛けたり帰省したりする機会も多い中
    決して安くはないチケットをここまで多くの方に購入して頂き
    心の底から感謝しているのと同時に、クラブ・ライブハウス以外でのメタルイベントを
    求めている人がここまで多く存在した、という事実を証明出来た事が
    今回の船上メタルパーティーとしての本当の成功です

    実際日本でもこれだけ多くのニーズが存在しているわけです!
    「メタルを知らない人達にメタル(イベント)が一体どういうものなのかを
    知ってもらうには一体どうしたら良いのか?」

    これを常に考えて来ました
    【船上での比率】
    メタラー7
    メタラー以外3

    この割合が理想だと個人的に思っていて
    メタラーだけではなくメタルを知らない人達にもメタル(イベント)を知ってもらい、
    楽しんでもらう事にメタルパーティーは以前から取り組んでいますが、
    この船上メタルパーティーではまさにこの比率を実現出来ました^ ^

    祭りは神輿(みこし)、山車(だし)以上に
    模擬店や参加者達で賑わっている“雰囲気”を楽しみに来ている人の方が
    圧倒的に多いと思いますが、メタルパーティー企画もそんな感じです
    音楽を全面に出し過ぎるのでなく、
    イベントとして“環境重視”を心掛けているからこその結果だと思っています

    「メタル音楽イベント!」ではなく「メタルパーティー企画の“祭り”」です
    これらの実現こそが今回の船上メタルパーティーでの本当の意味での成功です
    今後の更なる大きな構想を実現するのにこれらの結果(実績)がどれだけ欲しかった事か^ ^
    「日本で船上・野外メタルイベントなんて珍しい」

    この概念を取り除いて、
    海外に行かなくても日本でそれを“毎年当たり前のように体験出来る”
    この環境を作りたいと常に強く想っています

    今回これでまた一つ前例を作る事に成功しましたが、
    これこそメタルパーティーの仕事でありポジションです

    一つでも多くの前例を作り、
    メタルイベントの可能性を少しでも広げられたら嬉しく思います
    ※今回の結果はそれを実現するヒントになります

    メタルは完全に衰退していると言われていますが、
    メタルパーティー主催者ヒロという小さな存在が主催する”個人”が
    必死に試行錯誤して活動している姿を見て、影響力を持っている人・組織に
    本格的に腰を上げてもらうのが目的の一つです

    船上メタルパーティーで証明したように個人でもこれくらいの事は実現出来ます
    これを大きな組織が本格的に企画・宣伝をしたら何十倍もの規模で開催されます

    野外&船上メタルパーティーはあくまで一つの例に過ぎません

    今回の船上イベントで他にも今までなかった斬新で面白いメタルイベントを
    日本で体験してみたいと思った人は多いはずです

    メタルパーティーの活動はそれを実現する為の単なるきっかけに過ぎません
    メタルパーティーがその”起爆剤”になれるのであれば光栄です
    いつまでもメタルパーティー主催者ヒロが“ちょこまか”やっていても
    個人という微力ではどうしても実現出来ることに限界があります
    ※今回もまた「法人以外お断り」という“法人の壁”に散々苦しみました
    「船上でメタルパーティーを開催する!」

    以前から自分の頭の中にあったとんでもない構想から全ては始まり、
    数多くの人達の協力を経て構想から約1年

    ようやく実現し成功がどうのこうの以前に
    何よりも無事に終われた事を心の底からホッとしています
    ※1年間大きなリスクを抱え続けて来た主催者としての本音です

    自分含め誰一人として船上イベントの経験がなかった為、
    とにかくどうなるのかやってみないと分からないという
    言葉では言い表せないプレッシャーを抱え続けての本番でした

    メタルとは無縁の人達をここまで本格的に沢山取り入れる事も前例がないため、
    下手をしたらイベントが崩れる可能性もあり本当に危険な賭けでしたが、
    結果的に違和感なく多くの方に楽しんでくれていましたね^ ^

    乗船人数も少ないのはNGなのはもちろんですが、
    船内での混雑、安全面を考えた際、多過ぎてもNGです

    上手いこと制御した結果、ほぼ理想通りの乗船人数を
    実現出来た事への達成感も大きいです^ ^

    ・バンド目的
    ・DJ目的
    ・船上での夜景目的

    他にも色々とありイベントの楽しみ方・参加目的は人それぞれであり正解はありません

    2階のメインフロアにしても、3階のオープンデッキにしても、
    常に人の流れがあり予定通りハッタリカの生演奏後のDJが良い意味で
    休憩的な感じになったそのバランスが上手いこと取れていたのも良かったと思います

    さすがに常に2階に人が溜まってしまってはせっかくのオープンデッキでの夜景が
    勿体無く船上で開催する意味が薄れてしまうからです
    ちなみに
    敢えて告知しませんでしたが、今回の船上メタルパーティーには各業界の
    凄い方が沢山乗船されていたのをご存知ですか?

    実はその方達からも絶賛の声が沢山届いている状況です^ ^
    今後メタルパーティーの可能性が一気に広がりそうです!
    メタル未経験の人でメタルパーティーに参加される方達が必ず言うこと

    「思っていたイメージと違いメタラーは礼儀正しくて良い人達ですね!」

    これは以前から本当によく言われます

    このようにメタルを知らない人達からの偏見・誤解を
    メタルパーティーを通して少しでも払拭したいと思っているだけに嬉しいですね^ ^

    完全防音であるライブハウスやクラブ限定イベントなら問題はないですが
    実はこういうイメージが野外や船だけでなく、
    どこの会場を使用させて頂くにも凄く重要になって来ます
    ※今までの経験上断言出来ます

    完全に偏見としか思えないような事で
    メタルイベントの活動の場が奪われるのはあまりにも馬鹿げています!

     

    色々と書きましたが、
    船上メタルパーティー当日の内容・感想をSNSやブログで書いている人が
    多いと聞いているので、敢えてこのブログでは“音楽イベント”という
    限定したスタンスでの詳細を書かず主催者としての広い意味での考え方を書きました

     

    野外メタルパーティー2012に引き続き
    朝早くから最後まで素晴らしい活躍を見せてくれたメタルパーティースタッフはもちろん、
    最高に盛り上げてくれたハッタリカの皆さんや関係者の皆さん、
    事前準備をしっかりしてくれたリンコちゃん、
    臨機応変に色々と対応をしてくれた浴衣美女達、
    撮影をしてくれた美女カメラマン達

    そして
    船上メタルパーティー2013に参加して頂いた多くの人達に心の底からお礼を言いたいです

    本当に有難うございました^ ^
    既に告知してある通り自分は以前からの夢であった“世界の旅”に出る準備の為
    年内の単独イベントとしてのメタルパーティーはこれで終了です

    しかし
    全てが落ち着いたら“進化し続けるイベント”として、
    メタルパーティーはこれからも更なる構想の実現にチャレンジして行きます!
    メタルパーティーHP内の船上メタルパーティーの”アルバム”(写真)は
    後日作成しますね^ ^

     

     

     

     

    宿泊したインターコンチネンタルホテルの部屋から見える
    観覧車もとても良い感じでした^ ^



     

     

    第2部は【船上メタルパーティーの裏側】です

    船上企画段階の1年間、本番当日19:00の乗船時間までの準備段階の裏側では
    本当に色々な事がありました(ちょっとした事件・事故といえるかも?)
    それを特別公開したいと思います

    【第2部の主な内容】
    ・当初は違う船を使用する予定が急遽変更、その理由は…
    ・本番当日、乗船に乗り遅れてしまったメンバーがいる…
    ・18:00受付開始のはずが大幅遅延、その驚きの理由は…

     

    ——–

    【次回ハッタリカのライブ】

     

    メタリカが初めて来日したのが1986年11月15日
    今回はそのちょうど1ヶ月前ということで、
    「メタリカ初来日」コンセプトにいつもより長いセットリストで臨みます。

     

    ・クリフの死
    ・ジェイソン加入
    激動の中で行われたエネルギー溢れるライブを目指してやりますので、
    最も激しいライブになることは間違いありません。

     

    主催:Legend of Rock Vol.75
    会場:Shibuya duo music exchange

     

    10月15日(火)
    18:30~ open
    19:20~ start

     

    【出演】
    HATTALLICA
    AD/CD (as AC/DC) and more.
    MC adv¥3500 / day ¥4000 (1Drink 別)

     

    チケット予約は hattallica@hotmail.com